2014年2月21日金曜日

ロゴマーク落選と公募展の試作品

ご報告。
去年の暮れに、『那覇市観光ロゴマーク』に応募しました。
残念ながら落選しましたが、デザインについてとても勉強になった機会でした。決定したロゴマークを拝見いたしましたが、市から出されていた条件のすべてを網羅、なおかつまとまっていて、なるほどなぁと思いました。

注文していたマーカーが、昨日届きました。色や太さなどを確認した後、いよいよお絵描きタイムです。先日、描いた木と同じベースの作品ですが、着色の仕方が違うだけでずいぶんとイメージが変わります。まだまだ未完成ですが、続きが楽しみです。

横で同じようにペンを動かす息子の様子に癒されながらの制作です。

2014年2月15日土曜日

変わってゆくってこともおもしろい。

イラストレーションの世界に面白みを感じ出してから、使用する画材にも変化がありました。
これまでは、おもにアクリル絵の具を使って表現していましたが、このごろは絵の具よりも手軽な画材を使用しています。

私のイメージにぴったりだなぁと感じた画材が、フェルトペンやマーカーペンです。
本当は実際に色味、ペン先の太さや握り具合などを確認して購入したいのですが、子供たちの体調などで叶わず、ついぞインターネットで購入しました。
現在持っているのは、水性インクのものですが、今回はアルコールベースのインクを試してみたいと思いました。今から届くのが楽しみです。

相変わらず抽象的な作品が多いですが、それでも私の作風にも小さな広がりがあったりして、画面に向かって表現することが楽しい毎日です。

モチーフやその画風が定まるまでは、本当に悩ましくて仕方がありません。けれども、去年あたりからイラストレーションの世界を知るようになって、おひさまが光で私の周りも照らしてくれるようになりました。もちろん、厳しい世界です。だからこそ、私にしかできない表現をめざして日々描いてゆきたいと考えています。

2014年2月12日水曜日

ためしがき

今日、ためしがきをしてみました。
アクリル絵の具を使って、先日描きためていた想像の植物たちの中の一枚に、少しの着色を試みたのですが、その段階で、私の思うようにはなりませんでした。
途中でやめようかなと思ったのですが、紙やなんかがなんだかもったいなくて続けてみることにした結果がこの写真です。

5月に締め切りの公募展にチャレンジすることになりました。
納得がゆく作品をと日々作業台に向かう私です。

2014年2月10日月曜日

想像の植物たち

子どもたちとお散歩を楽しむうちに、たくさんの植物を目にする機会が増え、その生命力といでたちの不思議さの虜になってしまいました。
この頃は、その植物たちを、想像して描くことをしています。写真の作品たちは、その一部です。まだ未完成で、これから、着色したりして手を加えて最終的に完成へとつなげます。

楽しくなってきました!

2014年2月8日土曜日

ZINE

紙のストックがなくなってしまったよ。

たくさん、たくさん、描いてます。想像から生まれた植物をたくさん描いてます。こどもたちからは、『きもちわるいけど、ふしぎにかわいいね』と言われました。

2014年2月5日水曜日

2014!


あけましておめでとうございます。

ご挨拶が大変遅くなり、申し訳ありません。
バタバタとした1月を過ごしたかと思ったら、主人と娘がインフルエンザにかかりました。
娘は周期性嘔吐症も併発してしまい、大変でしたが、ようやく通常の生活に戻りつつあります。
今年は、 3種類のものが同時期に流行っているそうで、まだまだ油断できない毎日です。

今年は出品するコンペをいくつかに絞り、そのための制作時間を過ごしたいと考えています。
去年のお仕事は、私にとって大きな希望の種のような感じで心に残っていて、制作に取り組むためのモチベーションにもなっています。