2014年10月27日月曜日

ワークショップ「ぼくらのすてきのき」



 




















今日は、第1回目のワークショップの日でした。
対象は5歳から小学3年生までの子どもたちだったのですが、ほとんどがちびっこちゃんたち。

願いを込めたボタンを種に見立てて、そこから思いを馳せ、それぞれのすてきな木を描いてゆきました。

私たち大人は入ることのできない世界に入って、いきいきとした空気が漂っていました。 絵の具を指につけて描く表情は真剣そのもの。
私はパワーをいただきました。

上手に描くことよりも楽しむこと。
子どもたちのイメージを大切にしてゆけたらしあわせだなぁといつも思っています。

私はもともと抽象絵画を描きます。
でもなかなかなじみがなく、理解もされにくいです。
もっと身近に感じてほしいなと枠を使って具象が抽象にあっという間に変身してしまうという遊びも欲張って取り入れてみました。

「ぼくらのすてきのき」というタイトル通り、世界にたった1本だけのすてきな木に仕上がっていてうれしくなりました。
参加してくださった方々のあたたかい空気に癒されました♡

また機会がありましたら、一緒に絵を描きたいと思います。
本当にありがとうございました。

2014年9月23日火曜日

ワークショップのお知らせ


























NPO法人むなかた子ども劇場さんで、ワークショップをさせていただくことになりました!
たのしくてすてきな時間を一緒に過ごせたらしあわせです。
よろしくお願いいたします。

2014年8月26日火曜日

もっと気軽に

昨年から描きためていたイラスト作品を、印刷物にしました。
もっと気軽に飾ってたのしんでいただきたいと思いました。

もしよろしければ、こちらもふうとうシリーズ同様にのぞいてみてください。

iichi http://www.iichi.com/shop/D2058971

2014年8月23日土曜日

ふうとうシリーズ

ふうとうシリーズを販売することにしました。

イチだん から ごだん まであります。

よろしければ、のぞいてみてください。

iichi http://www.iichi.com/shop/D2058971

2014年8月21日木曜日

dans la nature

毎朝、30分。
娘と一緒にデッサンをしています。

昨日はすいか。
今日はケトル。

今日は息子も加わりました。

約束がふたつ。
なるべく消しゴムを使わないこと。
時間がきたら、途中でもおしまいにすること。

なかなか楽しい時間が過ごせています。

子どもたちと共通の話題。
しあわせです。

2014年8月19日火曜日

ki ki ki ...

いま、アクセサリーの台紙のお仕事をさせていただいています。
私の仕事場には、たくさんの木がちらかっています、笑。
本当に何本もの木を描きました。
森になってきている一室です★

そうすると、なんだかおもしろくなってきて、頭の中にわいてくるいろんな形を紙に描き続けています。
写真は、散乱している木のイラストをいくつか選んで撮ってみました。

生まれて初めてのブラック一色!

本当に楽しい!











よいものをつくりたい!

2014年8月18日月曜日

dans la nature

風が吹いています。
自然がみなゆれています。

深呼吸しながら生きよう。

2014年8月15日金曜日

お仕事に励む日々。。


今年もアクセサリー商品の台紙のお仕事をいただきました。

シンプルに商品を引き立てるデザインのイラストを仕上げるのに時間を必要としましたが、大変勉強になりました。

今回は、ブラック一色!

ひとつの商品として仕上がりましたら、アップいたします。

また、おととしに自宅にて開講したワークショップですが、先日外部からご依頼をいただきました!
現在、いくつかの案を練っているところです。
その後、それらの案をもってゆき、お返事ができたらと考えています。

感謝の毎日です。

2014年7月11日金曜日

dans la nature

すきまのじかんのお話。

私は、Jack Johnson が好きです。
寄り添うような彼の楽曲を耳にして、日常を過ごしています。

イライラも焦りも柔らかくなります。

自然とともに生きるという感じがします。

2014年6月13日金曜日

ことしも。

去年、チャレンジしたHB GALLERY FILE COMPETITION。
ことしもやってみよう!となりました。

猛烈に忙しくって、なかなか絵を描くことができないよ~とちょっと怒ってました、笑。

だけれども、これは、時間を作らねばです。

ゆっくりだけれど、方向性も考えていたのでよかった。
また、作品をアップします。みてください。

それから、『ふうとう イチだん』から、『ふうとう ゴだん』まであります。
ご希望の方がいらっしゃいましたらご連絡をください。

ぐああ~、今から机です。

2014年5月21日水曜日

dans la nature

すきまのじかんのお話。

今月のはじめ。
ずっとずっと夢みてたMTBを買いました。
本当はkonaのlanaiが欲しかったのだけれど、どこも品切れ。
のちに判明した「私のサイズがない!」にがっかり。
もうMTBは、少し休憩しようと思っていた矢先に出会ったSCHWINNのFrontier GSでした。

私は、自然を感じられる時間が大好きです。
そうして登山も数年前に始めました。
もともとオフロードを走っている車、バイクを見るのが好きだったので、自分自身が始めてみたくなったわけです。
とは言っても、自転車は得意ではありません。
むしろ、本当に苦手、笑。
今は家族の用事であちらこちらに出かけるときに利用しています。

でも、近いうちにオフロードデビューをしたいのです。
上手になりたくてうずうずしている状態!

仲間がほしいな。
いろいろな情報を交換したり、一緒に楽しみたい!

2014年5月19日月曜日

描く時間

 

描きはじめました。

子どもたちとはもちろん、このごろ忙しく動き回っているので、お外の風と触れる時間が多くあります。とてもよく晴れた日も、雨が物憂げに降っている日も。
その景色の中で出会う植物たちと、それからたくさんの気持ちの変化がおとずれた私の心とで、描く作品もいい意味で変わってゆけることは、またすてきなことだなと感じています。

HBのコンペ。
方向性も固まりつつ、私の生活の一部分に作品と向き合う時間が再び仲間入りしました。
去年出品した作品たちは、イラストレーションに足を踏み入れたばかりのやみくもに描いたものでしたが、今回は、前回の反省も踏まえて、もう少し発展した形で出品できたらと考えています。























(↑ 鉛筆でしたがき。これから部分的に着色後、コピーをとり、再び着色するという作業をします。)

今、楽しくなってきました。
こどもたちのことで、私自身の抱え込んだことはとても多くあったのですが、全部、「まぁいいか」ですませることにしました、笑。
楽しいと思えることを意識して選択してゆくということは、とても大切ですね。
これまでのこどもたちとの時間は、「○○○しなければいけない」って過ごしてきたように思います。
それでは、こどもたちも窮屈です。

そんな風に毎日を過ごしていたら、絵を描く時間が少しですができたのです。

今度、こどもたちとじゃばら絵本を作る計画を立てています。
準備が整ったら、作業をご報告します。
お楽しみに★

2014年5月17日土曜日

観劇

こどもたちと観劇。きゃっきゃっ笑って、本当に楽しかった。手作りのアットホームな空間にリラックスしている私がいました。日常の中にありつつも非日常な時間は貴重でした。帰りに小さなまつぼっくりを拾いました。

2014年5月16日金曜日

頭の体操。

やみくもになんでもいいわけではなくて、少しの方向性としてのテーマがあったらいい。

2014年5月13日火曜日

そろそろ

ゆっくりはじめたいと思います。
HB Gallery のコンペに向けて。

2014年5月8日木曜日

近況

子どもたちのことに日々追われています。
娘も息子もそれぞれの世界を抱えているので、私の活動は一時休止といった感じ。
できれば、自分自身のために活動の時間を確保したいので、現在、私が過ごす時間の中で手探りしている状態です。

わすれてしまいたいこといっぱい。
制作にはげむことでバランスがとれたらいい。

2014年2月21日金曜日

ロゴマーク落選と公募展の試作品

ご報告。
去年の暮れに、『那覇市観光ロゴマーク』に応募しました。
残念ながら落選しましたが、デザインについてとても勉強になった機会でした。決定したロゴマークを拝見いたしましたが、市から出されていた条件のすべてを網羅、なおかつまとまっていて、なるほどなぁと思いました。

注文していたマーカーが、昨日届きました。色や太さなどを確認した後、いよいよお絵描きタイムです。先日、描いた木と同じベースの作品ですが、着色の仕方が違うだけでずいぶんとイメージが変わります。まだまだ未完成ですが、続きが楽しみです。

横で同じようにペンを動かす息子の様子に癒されながらの制作です。

2014年2月15日土曜日

変わってゆくってこともおもしろい。

イラストレーションの世界に面白みを感じ出してから、使用する画材にも変化がありました。
これまでは、おもにアクリル絵の具を使って表現していましたが、このごろは絵の具よりも手軽な画材を使用しています。

私のイメージにぴったりだなぁと感じた画材が、フェルトペンやマーカーペンです。
本当は実際に色味、ペン先の太さや握り具合などを確認して購入したいのですが、子供たちの体調などで叶わず、ついぞインターネットで購入しました。
現在持っているのは、水性インクのものですが、今回はアルコールベースのインクを試してみたいと思いました。今から届くのが楽しみです。

相変わらず抽象的な作品が多いですが、それでも私の作風にも小さな広がりがあったりして、画面に向かって表現することが楽しい毎日です。

モチーフやその画風が定まるまでは、本当に悩ましくて仕方がありません。けれども、去年あたりからイラストレーションの世界を知るようになって、おひさまが光で私の周りも照らしてくれるようになりました。もちろん、厳しい世界です。だからこそ、私にしかできない表現をめざして日々描いてゆきたいと考えています。

2014年2月12日水曜日

ためしがき

今日、ためしがきをしてみました。
アクリル絵の具を使って、先日描きためていた想像の植物たちの中の一枚に、少しの着色を試みたのですが、その段階で、私の思うようにはなりませんでした。
途中でやめようかなと思ったのですが、紙やなんかがなんだかもったいなくて続けてみることにした結果がこの写真です。

5月に締め切りの公募展にチャレンジすることになりました。
納得がゆく作品をと日々作業台に向かう私です。

2014年2月10日月曜日

想像の植物たち

子どもたちとお散歩を楽しむうちに、たくさんの植物を目にする機会が増え、その生命力といでたちの不思議さの虜になってしまいました。
この頃は、その植物たちを、想像して描くことをしています。写真の作品たちは、その一部です。まだ未完成で、これから、着色したりして手を加えて最終的に完成へとつなげます。

楽しくなってきました!

2014年2月8日土曜日

ZINE

紙のストックがなくなってしまったよ。

たくさん、たくさん、描いてます。想像から生まれた植物をたくさん描いてます。こどもたちからは、『きもちわるいけど、ふしぎにかわいいね』と言われました。

2014年2月5日水曜日

2014!


あけましておめでとうございます。

ご挨拶が大変遅くなり、申し訳ありません。
バタバタとした1月を過ごしたかと思ったら、主人と娘がインフルエンザにかかりました。
娘は周期性嘔吐症も併発してしまい、大変でしたが、ようやく通常の生活に戻りつつあります。
今年は、 3種類のものが同時期に流行っているそうで、まだまだ油断できない毎日です。

今年は出品するコンペをいくつかに絞り、そのための制作時間を過ごしたいと考えています。
去年のお仕事は、私にとって大きな希望の種のような感じで心に残っていて、制作に取り組むためのモチベーションにもなっています。